MENU

Medical

ビタミンC

*

美容・アンチエイジングに効果があることで
知られるビタミンCは、
歯周組織(歯肉・骨)の健康にも不可欠です!
抗酸化作用で健康・美容・アンチエイジングに効果のあることで知られているビタミンCは、
歯を支える歯周組織(歯肉・骨)の健康にも重要な働きをします。
中垣歯科医院では、歯周病の予防・治療のための効果的なビタミンC摂取をお勧めしています。

ビタミンCの主な効果

  • *
    抗酸化
  • *
    抗老化
  • *
    コラーゲン生成促進作用

ビタミンCが欠乏すると…

*

ビタミンCはコラーゲン生成に不可欠
肌に良いと言われるコラーゲンですが、コラーゲンがどのような役割を担っているかご存知でしょうか?
コラーゲンは肌を構成する組織の中で、鉄筋コンクリートの鉄筋のような役割を果たしています。肌を構成する真皮の70%はコラーゲンです。さらに、人体のタンパク質の30%もコラーゲンが占めています。

ビタミンC不足で発症 壊血症

ビタミンCの欠乏によって起こる「壊血病」という症状があります。
皮膚や粘膜、歯肉の出血およびそれに伴う歯の脱落といった症状が現れ、15~18世紀の大航海時代には多くの船乗りが壊血病により命を落としました。
ビタミンCは体内のタンパク質を構成するアミノ酸の1つであるヒドロキシプロリンの合成に必須です。これが欠乏すると、組織間をつなぐコラーゲンや象牙質、骨の間充組織の生成と保持が出来なくなり、さらに血管等への損傷に繋がります。これが「壊血病」です。
ビタミンCが人体組織の構成に非常に重要なことがよく分かります。
ビタミンCが足りている場合
  • 60兆個の細胞(ミトコンドリア)はATliというエネルギーを再生
  • 活性酸素を発生
  • ビタミンCが還元
  • ミトコンドリア(細胞)の構造と機能を保護

    *
ビタミンCが不足している場合
  • 60兆個の細胞(ミトコンドリア)はATliというエネルギーを再生
  • 活性酸素を発生
  • ビタミンC不足により還元されない

    肌への悪影響
  • [歯科への影響]
    歯周組織のミトコンドリア(細胞)の
    機能不全
  • 歯周組織(歯肉・骨)が破壊される

    *
お肌・歯周組織(歯肉・歯槽骨)の健康には「ビタミンC」が不可欠です!

中垣歯科のビタミンC歯科治療

抗酸化/コラーゲン生成促進作用/抗老化

歯周組織や全身の健康・美容のために、
ビタミンCの効果的な摂取をお勧めします!
ビタミンCを摂取することは、健康・美容・アンチエイジングだけでなく歯の健康にも効果があります。
また、スイスにある世界的に有名な自然医療の権威・パラセルサスクリニックなど、海外の自然医療ではガンなどの難病やアレルギーの治療にも効果を上げています。
中垣院長もスイスのパラセルサスクリニックを訪れ、医科歯科連携治療の真髄と最新の知識・技術を学びました。
  • 医科歯科連携治療 研修記

ビタミンCの効果的な
摂取方法とは?

中垣歯科医院では、直接血管内に入れる点滴療法と、舌下吸収させる舌下ドロップの摂取をお勧めしています。
ビタミンCの効率的な摂取方法として、錠剤のサプリメントを思い浮かべる方も多いかと思いますが、錠剤のサプリメントは腸内環境が悪いと効率よく吸収されません。
錠剤のサプリメントは腸内環境に左右されてしまいます。そのため、当院では腸内環境に影響されない「点滴療法」と「舌下ドロップ」の摂取をお勧めしています。
※ビタミンCは水溶性のビタミンであるため、過剰に摂取しても尿から排泄されるため安心です。

投与方法の違いによる血中濃度の推移
  • 点滴(静脈内注射)
    高濃度で血中に投与できますが、血中濃度の維持時間は長くありません。
  • 経皮投与(舌下ドロップ)
    点滴や経口投与に比べて経皮投与では、血中濃度の上がり方は緩やかではあるものの、長時間にわたって血中濃度が維持されます。
  • 経口投与(サプリメント)
    経皮投与よりも血中濃度の上昇は早いですが、維持時間はあまり長くはありません。また、腸内環境によって吸収率が変わります。

サプリメント療法は、腸内環境によって吸収率が左右されてしまいます。
吸収率が安定していて長時間の血中濃度維持ができる、
点滴と経皮投与の組み合わせが、効果的な投与方法と言えます。

PASCORBIN(ビタミンC点滴)

*

世界で唯一、EU認証を取得しているビタミンC製剤で、ヨーロッパでビタミンCといえばパスコルビンと言われている、世界最高品質のビタミンC点滴製剤です。

  • 防腐剤なし
  • 硫酸マグネシウム不要
  • 血液オゾン療法との併用にベストな
    ビタミンC製剤

酸化していないので生理食塩水に溶かしたときに黄色くなりません。

  • 還元型である証拠!
  • 抗酸化力がある証拠!!

ビタミンC製剤は、
抗酸化力がある「還元型」であることが重要です。

Lipo DROP C(舌下ドロップ)

*

こんな方に効果的です

  • 外科手術を受ける方:創傷治癒促進、
    合併症予防
  • 歯周病の方、インプラント周囲炎の方:
    再発防止
  • 歯周病治療(スケーリング・ルートプレーニング)と並行して:
    全身的急性炎症防止、血管内皮機能低下防止
  • 健康志向の高い方:抗酸化、抗老化
  • 全身疾患や生活悪習慣にある方:
    全般的な疾患リスク低下
  • アレルギー体質の方
ページの先頭へ戻る