MENU

Medical

オゾン療法

*

中垣歯科医院は
日本医療・環境オゾン研究会に
所属しています
患者様の多くが中垣歯科医院を選ぶ理由の1つに、
オゾンによる安全で効果的な治療が受けられるからという理由があります。
塩素の7倍の殺菌力を持つオゾンは、歯周病菌・虫歯菌などの悪玉細菌の殺菌を始め、
患部の血行促進、歯周病・アレルギーに対する免疫力の向上など、
歯科治療のあらゆる分野で安全に優れた効果を発揮します。
  • 殺菌力は塩素の7倍、歯周病菌の殺菌、免疫力の向上、菌血症の予防
  • *

歯周病治療における
オゾン療法の領域

歯周病治療におけるオゾン療法は、領域によって治療方法が異なります。
歯の周囲の細菌はオゾンガス、歯周ポケット内はナノバブルオゾン水、菌血症の防止や免疫力の向上には血液オゾンクレンジングを使用します。

オゾン療法による歯周病治療
血流を介して“身体の内面”から健康に:血液オゾンクレンジング、“歯の表面”を殺菌:オゾンガス、“歯周ポケット”の内側を殺菌:ナノバブルオゾン水

オゾンガス

歯の表面を殺菌

歯の周囲の悪玉細菌だけを
マウスピースで除菌
マウスピースからオゾンガスを噴出して、歯の表面部分の悪玉細菌(虫歯菌・歯周病菌)のみを選択的に除菌します。
高濃度オゾンガスを噴霧することにより、10秒間で99.9%の細菌を除菌します。
オゾンガスは安全ですが匂いや吸引することを気にされる患者さんもいらっしゃるため、口腔外バキュームを使用し、噴出したオゾンガスを回収する装置のついた専用のマウスピースを用いて治療を行います。

口腔外バキュームの使用

オゾンガスは安全ですが念のため口腔外バキュームで吸引をしながら行います。

口腔外バキューム

安全な除菌のための仕組み

青いチューブからはオゾンガスが出ます。白いチューブはオゾンガスを回収します。出る量と回収する量が同じでないと作動しない仕組みの為ガスが漏れる心配なく安全に除菌できます。

オゾンガス除菌専用マウスピース

ナノバブルオゾン水

歯周ポケットの内側を殺菌

歯周ポケット内の
悪玉細菌(歯周病菌)の殺菌
最新技術ナノテクノロジーを用いて本来水に溶けないオゾンを水中に溶け込ませ、歯周ポケットの洗浄に利用します。
超音波スケーラーから噴出する水にナノバブルオゾン水を使用することで、歯周ポケット内を強力に洗浄・殺菌・消臭します。
ナノバブルオゾン水とは
ナノバブルは水中で消えることなく持続します。
ナノバブルオゾン水×超音波スケーラー
ナノテクノロジー・ナノテクノロジー・オゾンの強力な殺菌消臭力

血液オゾンクレンジング

身体の内面から健康に

菌血症の防止・免疫力向上
血液オゾン療法は、身体から採取した血液を医療用オゾンと反応させ、身体に戻すことで血中の酸素飽和度を最大限に増やし、体内の免疫力をアップさせる予防療法です。
オゾンの酸化・殺菌作用によって血液が活性化するため、歯周病治療やアレルギー治療、菌血症の予防、免疫力アップに効果があります。

血液オゾン療法の効果

  • 血液中の酸素が増え、さらに赤血球の酸素運搬能力がアップ。
  • 酸素が全身にいきわたるようになります。
  • 血流改善・細胞の活性化・抗酸化力や免疫力のアップが期待できます。

before

血液オゾン療法前
  • 全身をめぐってたくさんの老廃物を含んでいます。
  • 血液中の二酸化炭素が多くて色が黒ずんでいます。
  • 赤血球が連結して血液がドロドロになっています。

after

血液オゾン療法後
  • 大量の酸素が溶け込んで鮮やかな赤色に!
  • 赤血球の酸素運搬能力がアップ!
  • 赤血球の連結が溶けて血液がサラサラに!

血液オゾン療法の流れ

  • STEP 01
    100〜200mlの血液を静脈から採取します。
    献血と同じように座って安静にしていただき、100~200mlの血液を採取します。
  • STEP 02
    採取した血液に医療用オゾンを注入します。
    身体から採取した血液に少量の医療用オゾンを注入します。オゾンが溶け込むと血液中の酸素が増えて鮮やかな赤い色に変化。注入するオゾンの量は、体型や運動習慣などに合わせて適切な量に調整します。
  • STEP 03
    点滴で血液を体内に戻します。
    オゾンと反応させ、大量の酸素が溶け込んだ血液を体内に戻します。ご自身の血液を点滴で体内に戻すだけなので負担もありません。血液の採取から終了まで20~30分程度で終了します。

    血液オゾン療法の流れ

キューバのオゾン療法視察
私がオゾン療法に注目するきっかけとなったのは、アメリカと国交回復前のキューバでの医療視察でした。
歯と全身の健康が繋がっていることを知り、歯科分野だけでなく内科・漢方・鍼灸などの東洋医学にも目を向け、全身を健康に導く真の医療を模索する中で、
そのヒントがキューバの医療にあるのではと考え視察へ赴きました。
経済封鎖で貧しい状況にもかかわらず、当時のキューバの医療水準は先進国並みでした。
医療は無料で受けることができ、医師や歯科医師、薬剤師などの医療者は国家公務員であり、企業や個人の利害関係もなく、
国の存続のために本当に良い医療が提供される環境がそこにありました。
現地の医療に触れる中で、貧しいキューバの国において先進国並みの医療水準を支える医療技術のひとつにオゾン療法が大きく貢献している事実を、
私は目の当たりにしました。
それ以来、中垣歯科医院ではオゾン療法の効果と安全性を確信し、オゾン療法に力を入れ歯周病治療をはじめとする様々な治療へと活用してきました。

*

詳しく見る

ページの先頭へ戻る